NEWS

「校風の見える化」を実現した診断テスト『学校選びナビ』のアルゴリズムをiU専任教員が監修しました

iU 専任教員 片桐雅二氏が、中学受験生とその保護者を対象とする診断テスト『学校選びナビ』のアルゴリズム開発に関する受託研究と監修を行いました。 
 

『学校選びナビ』(https://jhschool.site/navi/)は、合同会社デジタルストラテジー(東京都港区、川上慎市郎代表)が運営する中学校情報サイト「オンライン合同学校説明会」内で公開されている診断テストです。   

『学校選びナビ』では、首都圏の60以上の私立中学校・高等学校から寄せられた校風に関する質問の回答を解析し、独自に開発した12の「校風タイプ」として定量化。その結果を受験生の性格診断テスト結果と照合し、適合度上位の学校をレコメンドするものです。

この校風タイプの解析や性格診断結果とのマッチング方法の研究開発をiUが受託し、本学専任教員 片桐雅二氏がそのためのアルゴリズムや結果表示の方法などを監修いたしました。




片桐雅二 プロフィール
https://www.i-u.ac.jp/academic/people/detail.php?id=185

 

 

 

 

 

本お知らせに関するお問い合わせは、下記より連絡をお願いいたします。

お問い合わせはこちら