目指すビジョン・メッセージ
/ ABOUT US

VISION/
MESSAGE
目指すビジョン・メッセージ

目指すビジョン・メッセージ

#Our Vision

ICTで、まだない幸せをつくる。

“ ICTで、まだない幸せをつくる。”

ICTが欠かせない時代になるからこそ、 ICTの知識をベースに、
既成概念にとらわれない柔軟な発想で、
農業や観光、医療、工業などあらゆる産業の課題を解決する。
そして、世の中にまだない幸せをつくっていく。

常に、未来を見据える。

#Why

常に、未来を見据える。

スマートフォンが生まれて約10年が過ぎました。今や、手のひらにコンピューターがあることが当たり前。テクノロジーの目覚ましい進展により、たった10年で大きく日常が変わったのです。ではさらに10年後はどうなるのか。これから、ICTはすべての産業へ広がっていきます。つまり、ICTやAIのリテラシーはすべての人が持っておくべきものになる。これからは、ICTは当たり前の知識となるのです。

好きなことだけを極める。

#What

好きなことだけを極める。

ICTによって世の中の価値観も変わってきました。特に、仕事と遊びの区別がつかなくなった時代です。好きなことを極めた結果、仕事になっている人が多数います。イノベーションを起こすような人は、遊びのように仕事をしている人たちです。誰でも好きなことであれば、遊びのように夢中になれるはず。まずは好きなことを見つけること。情報経営イノベーション専門職大学は、自分の好きなことや向いていることに出会える場となります。

何度も挑戦できる、プラットフォームへ。

#How

何度も挑戦できる、プラットフォームへ。

新しい学校へ進学する。新しい会社に入社する。新しい職業に就く。新しいことに挑戦するとき、これまでリスクが伴うものでした。しかし、21世紀にICTが進化したことで、これらのリスクは大幅に軽減されました。チャンスが平等にある社会になったのです。また、ハードルも低くなりました。今は失敗しても、すぐにやり直すことができます。そんな時代を迎えたからこそ、もっと挑戦的になれる場として機能していきます。

学長メッセージ

近い将来、今ある仕事の約50%がAI(人工知能)に奪われると言われています。この話を聞いて不安になる人もいるかもしれません。しかし、その必要は全くありません。むしろ、楽しみにしていてほしい。なぜなら、AIにできることはAIに任せて、私たちは新しいことに挑戦すればいいのですから。失われた仕事以上に、今はまだないビジネスやサービスを生み出せばいいのです。一緒に、まだ誰も見たことのない未来を想い描き、実現しましょう。

学長メッセージ

#Message

本学の特長に戻る